10月8日より弥生の御朱印巡りが始まりました!

弥生時代の魅力を発信することを目的に、西日本の主要な弥生時代の遺跡と関連施設がそれぞれ工夫を凝らした「御朱印」を作りました。五斗長垣内遺跡も国の史跡指定10周年を記念して、御朱印巡りに参加しています。この遺跡が『鉄器づくりのムラ』だったことをイメージして、銀箔で名前を記しました。五斗長(ごっさ)にちなみ5300枚限定で無料配布します。

注意事項:

■遺跡に来訪した方のみ、お一人様一枚限りお渡ししています。先着順で配布し、なくなり次第終了となります。

■「直書き」はございませんので、ご了承ください。(直書きとは、御朱印帳などに直接押印などを行うものです)


ボランティアグループ『五斗長の風』栗拾いしました🌰

2016年6月23日、地元の育波小学校5・6年生と女子プロ野球チームの兵庫ディオーネが遺跡で一緒に植樹を行いました。

6年たってすくすく育った栗の木にはたくさんの実がつきました。

それを9月29日にボランティアグループ『五斗長の風』のみなさんが収穫しました。

遺跡を訪れた方たちにおすそ分けしています(なくなり次第終了)。


臨時休館のお知らせ

■臨時休館期間

   2022年9月19日(月)

   13:00から17:00まで

大型台風14号の接近に伴い、五斗長垣内遺跡活用拠点施設は臨時休館いたします。

五斗長垣内遺跡も同じく閉めさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


「わたしたちが選ぶ土器!っと展」 開催中です

2012年に五斗長垣内遺跡が国史跡に指定されて、今年で10年になります。

それを記念して、遺跡の数多い出土品の中から、ボランティアグループ「五斗長の風」の皆さんが選んだイチオシの土器類を展示しています。

どうぞ見に来てくださいね! 展示期間:令和5年1月22日(日)まで


年末年始の休館日のお知らせ

令和3年12月27日(月)~令和4年1月3日(月)までは休館日となっております。

施設は閉めておりますが、遺跡内は見学できます。

なお、カフェ「まるごキッチン」の営業は1月8日(土)からです。

来る年が皆様にとって良い年になりますように。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。